2018-02-07

お供えギャザリング

こんにちわ。生徒さんから佐賀県唐津市にとっても良い整体あるよ!と教えてもらって通いだしたらすこぶる体調がよくなった小森です。
一言で言うなら「私!身体がまっすぐだー!」という感じです♪歪みがとれたおかげで血の巡りがよくなったのかも〜 夜もぐっすり眠れます。よーし、またがんばるぞー♪

今日はお供え用のギャザリングのご紹介です。華やかなお祝いのギャザリングはイメージしやすいと思うのですが、実はお供えやお悔やみ用のオーダーギャザリングをいただくことも多いです。お供え用にギャザリングをご提案できるメリットとしては、

  • 根っこのついた植物なので切り花の水換えより少ない頻度の水やりでOK
  • 切り花がすぐに傷んでしまう、とくに夏場は痛まないでグリーンが残るギャザリングがおすすめ
  • 切り花のお供え花はたくさんいただくので、目線を変えてご家族の方の心を癒やすために根付きの植物をお送りして元気になっていただく
  • 季節に関わらず切り花より断然長持ちする
  • 菊などではなく、華やかな植物をお供えしたい

などなど。切り花がダメというわけではなく、根付きの植物でもいいですね、という新しい選択肢になります。コチョウランの鉢植えは以外と場所を取るのでとくに個人のご自宅などでは置き場にこまることもあります。コンパクトだけどきゅっと思いの詰まったギャザリングもおすすめです。もちろん土は使わず衛生的なヤシの実チップを使用しております^^

お色は白やグリーンでというオーダーもあれば、ブルーやパープルでというオーダーも多いです。

 

 

 

おリボンはホワイトやグリーンなど落ち着いた色合いで、ラッピングも同じようなカラーでお送りしています。

お供えのギャザリングのご相談があるときには、オーダーくださる方はどちらかというとご家族の方へ向けたお心遣いで贈られるかたが多い気がします。お花がとっても好きな方なので元気になってほしいなど^^お供えのお花のご相談はメールでご相談くださいませ。

代表 小森妙華
アトリエ華もみじ 代表小森妙華
あおき式ギャザリング認定ギャザリスト

レッスン開催日はこちらから

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です