toggle
2016-04-21

青天の霹靂のギャザリング指令

こんにちは。華もみじのみつおです。

まずは、先日の熊本地震にて被災された全ての皆様にお見舞いを申し上げます。今日は悪天候となり、現地で避難生活されている方にとって、さらに気をもむ一日になっている事を考えると胸が痛みます。一日でも早く、地震活動が収まり、被災された方に当たり前の日常が戻る事を心から祈っております。

 

さて、ブログの本題ですが、先日私の身に起こった出来事(日記)です。

カフェの仕事が一段落し、お客様もいらっしゃらなかったので、店舗の植物のメンテナンスをしていたところ、社長がふらっとやってきて、次のような指示がありました。

  • 社長「コロキアの鉢のビオラが終わったから、黒法師(多肉)とラベンダーを使って寄せ植えしてちょうだい」
  • 私「はーい」

私は、字面上そのまま受け取り、次のようにささっと苗を植え込みました。

IMG_0284

これを見た社長がぼそり。。

  • 社長「いやいや、あなた。。うち(ハナモミジ)は何屋さんなのよ!?お客さんにギャザリングを提案しているんだから、ギャザってない寄せ植えなんて作ってどうするの!!」
  • 私「あ。。。やっぱり??(だよね〜反省)」

そもそも、最後にギャザリングしたのっていつだ?ここ2ヶ月くらい、ギャザってないので、また、やっちゃいました。(やり方忘れてる。。怖くて社長に教えてなんて言えません。。)ってことで、記憶の片隅から思い出しながら、やっつけで形にしてみたのが、これ。(あー。ラベンダーがひよってる。。触りすぎて手の熱で弱っちゃってますね。。ごめんよ〜)

IMG_0327

  • 私「・・・社長、いかがでしょう。。(ドキドキ)」
  • 社長「あー。。なるほどね〜」「手直ししてもいい?」
  • 私「あ、はい。ぜひ、お願いします。」

社長の言いたい事は分かります。分かりますよ。ギャザリング初心者が作った寄せ植え以下の出来なんでしょ?ええ。自分でもしっかり分かっています。自分でも作ったはいいけど、どうにかしたい気分でしたから。ぜひ美しくして頂きたい!

そうこうしているうちに、社長は手直しを終わらせてしまいます。(ものの5分くらい)それでは、出来上がったものを見てください。こちらです。

IMG_0329

 

あああ。すごい。やっぱり、この人はすごい。

黒法師をラベンダーと一緒にギャザってる。。「多肉植物だから一緒にしてはいけない。なんて誰が言ったの??」・・・だそうです。余ったスペースにはナデシコの花も入って彩りが更に加わりました。(お店に苗は沢山あるんだから、他の苗も使って良かったんですね。。)

というわけで、突然のギャザリング指令(青天の霹靂)の一部始終をお伝えしました。普段、ギャザリングをする時間をなかなか取れないのですが、たまにやると楽しいですね。2週間に一度(月に2個くらい)ギャザリングすることを目標にしてみようと思います。


関連記事
Comment





Comment