2018-04-03

4月のギャザリング教室

4月のギャザリング教室は ペチュニア、カリブラコアなど初夏の植物の扱い方や注意点を伝えます。秋〜春までは少々雑でもピンピンと元気に植物が育ってくれたのだけれども、これから日差しが暑くなる初夏〜夏は注意が必要です。植えてすぐの直射日光をさけることだったり、蒸れないための下処理だったり、通気性良く植え込むためのコツを伝えますのでギャザリングレッスンに是非ご参加ください♪

ディプロマ生の方の4月の課題は”贈り物として作るギャザリング”です。2点作っていただきます。上記の初夏の植物の扱い方を混じえて、母の日などの贈り物を意識した植え方、華やかさの出し方をお伝えします!
籠や鉢、リースなどお持ちの方は器をご持参くださいませ。

↑の画像はカリブラコアティフォシー。これから長い間楽しめる植物ですが、気温が25度を越えないうちにギャザリングしておくのがおすすめです。是非今月使ってくださいね。

初夏のお花を使って。オーダーギャザリングや1点物でたくさん製作しました。ちょっとご紹介♪

オステオスペルマム”パティエ”とベロニカ。オダマキも隠れています♪爽やかで癒されますね〜

ペチュニア。あずきちゃんで。おまかせオーダーギャザリング(陶器鉢)でのオーダーでした。

アンティークティフォシーNO.62とNO.2で。クレマチスのロングが素敵ですよ。小さめバスケットでつくりました。ティフォシーはなかなか高価なお値段なため、大きな籠で作ると価格が高くなりがちなのです。お手頃価格でティフォシーをおためしいただくために製作しました♪3つお嫁入りしました。ティフォシーはたまらん可愛さですよ〜

ちょこんと置いて。

おまかせオーダーのバスケットギャザリングです。急ぎのご注文だったり、贈り物だったり、一番ご注文をいただくおまかせオーダーです。なるべくもこもこに華やかに仕上げるようにしています。

ネメシアでもこもこ。

ネメシア入れず、すっきりと♪ 今の時期はオステオさんが華やかさを演出してくれます♪ お急ぎオーダーは→おまかせオーダーのバスケットギャザリングでご注文ください♪

 

手付きのバスケットでおまかせオーダーです。今年の母の日はこのバスケットで販売しますよ^^

ダブルオステオスペルマムとヘリオトロープのギャザリング。ヘリオトロープは昔から香水の原料として使われてるくらいとっても甘い香りがします。ずっと嗅いでいたくなります♪ダブルのオステオスペルマムは明日たくさん入荷予定です♪

今月もギャザリングレッスンへのご参加お待ちいたしております!

クービック予約システムから予約する

代表 小森妙華
アトリエ華もみじ 代表小森妙華

レッスン開催日はこちらから

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です