2018-07-06

新しくなった華もみじ

昨年9月に店舗拡大し、お隣にワークスペースができた華もみじ。レッスン後の皆さんの休憩スペース、そして大量の籠を並べていた店舗本体が新しく生まれかわります!雑貨や洋服、日用品、身体に優しい食べ物などの販売をはじめます。

華もみじは一般的には”お花屋さん”に分類されるとおもうのですが、店舗を構えてもうすぐ3年。たくさんのお客様と接していくうちに「あ、うちは花屋じゃないんだな〜」と感じるようになりました。植物はネットでも近くの園芸店でもどこでも買える時代です。価格ももっと安いところもあるかもしれない。ここに来てくださる方の本当に目的は植物ではなくて、植物を通して得ることができる何かを求めて来てくださるんだなと気が付きました。

ここに来た皆さんが口を揃えて言う言葉は「楽しかった」「元気になった」「癒やされた」そんな言葉です。「花が買えて嬉しい!」ではなく「なんだか元気になりました〜」なのです。とくにレッスンに来てくださる方からはそんな言葉を多く受け取ります。

日常の忙しさから少し離れて、植物を手に取り向き合う時間。華もみじはそんな「癒やしの時間と空間」を植物を通して伝えているんだな、とそう感じます。

 

花は生きていくうえで必要か

花は生活必需品でしょうか。必需品です!と答える方はどのくらいだろう。おそらく一般的には「必需品でない」分類にはいるかと思います。食べ物がなくなったら困るけど、花はなくても困らない。そんなとこでしょうか。

華もみじの寄せ植え教室では土をほぐし、心がほぐされていく感覚を体感していただいてます。日常の忙しさから少し離れて、植物を手に取り向き合う時間。きっと花と向き合う時間は自分の”こころ”と向き合う時間なのではないでしょうか。忙しくて、ついつい頑張りすぎて心がギスギスしてしまう時ほど 花に目を向け、手に取り土をほぐす。そうするとだんだん自分の心がほぐれていくような感覚がします。華もみじの寄せ植え教室が大切にしているのは自分のこころを見つめ、向き合う時間です。

そう考えると花は私たちにとって、なくてはならない存在だと感じることができます。

 

暮らしに必要なものと必要ではないもの

”日用品や食べ物”という暮らしに必要なものを求めて華もみじに来てくださる方が増えれば、必然的に植物のある空間を感じていただけるなと考えました。そして、暮らしの中に少しでもグリーンやお花があると、なんだかほっとできる。そんな気持ちになっていただけたらな。日用品のコーナーにもたくさんの植物をアレンジしています。枝ものの切り花もあれば根っこのついた植物も。暮らしに必要なものと必要ではないもの。その定義はみんなそれぞれですが、華もみじが皆さんにとって必要な場所になってくれたらいいな。そんな想いでいます。

 

揃えている物は”私が好きなもの”です。小森が日頃愛用している洋服、日用品、食べ物などなど。そして九州の食べ物を少しずつ増やしていきます。

7/7(土)よりオープンです。是非お立ち寄りください。

 

新しくなった華もみじオープンイベント【わざわざフェア】

わざわざ とは?

新しく取り扱うことになった洋服や雑貨のひとつに「わざわざ」さんというお店のオリジナル商品があります。「わざわざ」さんとは長野県東御市の薪窯で焼く自家製酵母のパンと暮らしの道具を扱うお店パンと日用品の店 わざわざ」です。私はわざわざさんのオンラインショップでよく洋服やパン、雑貨を購入しています。レッスン後休憩されるときにテーブルに並ぶバターケース、わたしが日頃着ている洋服や靴、かなりの割合でわざわざさんの商品なのです。だってとっても好きなんです(笑

レッスン中に皆さんから、その服可愛いですね!とか、パンツはどこのですか?と聞かれることが多いです。聞かれるたびにお店を紹介し、熱く商品の良さを語っていましたが、そうか、華もみじで見て買えるようになればいいんだ!

わざわざさんは長野県にあるので九州福岡からは中々行く機会もない。でも洋服ってとくに実際生地の質感や試着した着心地を体験してから買いたいですよね。それなら、もう華もみじで実際に見てもらって着てもらおう。それでいこう!

福岡県大野城市で、わざわざオリジナル商品買えます!

 

大好きなパン屋のTシャツともんぺ

かよちゃんが超笑顔で着てるのは「パン屋のTシャツ」 パン屋って書いてるけど、ガーデニングにぴったりなんです。袖は7分丈なので作品を作る時、水を扱うときにも邪魔にならない♪ 厚地でパリッとした生地なので汚れちゃってもジャブジャブ洗えちゃう。

それと一番のおすすめは「首元」です。襟まわりが横に広いので鎖骨がキレイに見え、肩周りがスッキリしてみえます。でも!かがんでも襟がだら〜んとならない。ここがとってもオススメです!カジュアルだけど、きちっと着てる感。

夏なのに長袖?と思われると思うのですが、エアコンが効いた室内にいることが多いと半袖じゃ肌寒いんです。なので私は夏でも着ちゃいます!

珍しく私も登場。ぽっちゃり体型、年齢や体型が気になりだす38歳の私ですが、パン屋のTシャツはすっきり、キッチリ着こなすことができます。背中の裾の長さもちょうどいいし、ほどよく腰回りまでカバーしてくれるんです。

 

 

スッキリした着こなしです。

そして、もうひとつオススメなのはかよちゃん、私が履いている「もんぺ」です。 え!もんぺ!?

もんぺのご紹介はまた明日に♪

わざわざフェア

7/7(土)〜7/14(土)までの営業日【7/7(土)・7/10(火)・7/11(水)・7/13(金)・7/14(土)】です。フェア中はわざわざオリジナル商品の特設コーナーと試着も可能です。今回揃えている商品は「パンTシャツ」「もんぺ」「リネンTシャツ」「残糸ソックス」「バターケース」です。是非手にとって見ていただけたら♪

 

代表 小森妙華
アトリエ華もみじ 代表小森妙華

レッスン開催日はこちらから

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です