2018-07-26

関西ディプロマレッスン

5月より、関西ディプロマレッスンの会場が移動になりました。暑さが厳しくなる夏前に開催場所が決まってほっとしています。冷暖房がある室内で教室が開催できるのはとってもありがたいことです。滋賀県から大阪府堺市のアトリエajisaiさんへと変更になりました。ajisai のオーナー松本望さんは華もみじディプロマ卒業生です。

関西ディプロマ生も次々に卒業する方がでていますが、なかなか日頃練習する場もないだろうし、花材の調達、情報交換の場になったらいいなということで華もみじディプロマ生の関西の拠点になってくれたら・・という想いでajisaiさんで開催させていただいています。

6月は大阪の地震の影響でレッスンが急遽お休みになってしまいましたので、2ヶ月ぶりの開催です。今月のディプロマの課題は「観葉植物」穴ありの器と穴なしの器の植え方の違いを学んでいただきました。

ギャザリングの技法を使うとついつい植物をぎゅっと束ねてしまいがちなのですが、華もみじでは空間や風通しの良さを意識して、ふわっとナチュラルに仕上げるコツを伝えています。とくに暑い夏は蒸れやすく、植物に負担をかけてしまいますので詰め込みすぎないように注意が必要です。何度も練習して、ふんわりした作品をつくれるようにがんばりましょうね(^^)

代表 小森妙華
アトリエ華もみじ 代表小森妙華

レッスン開催日はこちらから

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です