2018-04-16

初夏のふんわりバスケット

幅45センチもある大きなバスケットにギャザリングしました。冬のお花と違ってこれからのお花は背丈とボリュームの両方があるので、もこんもこんのギャザリングができて可愛いな〜

エリゲロンのゆるカーブがたまらんです。

4寸ポットの大きめのマーガレットも使いやすかったな〜 ギャザリングって大きめの苗は使いづらいと思ってたけど、ボボンとボリュームつけるにはこんな大きめの苗を使うと思い通りのボリューミーさが表現できていいですね。そして大きなポットの苗は小さなポットの苗より根が張っているので丈夫ですよ。

大好きなヘビイチゴもたくさん入荷しました〜 どんどん赤い実をつけてくれる♪

こちらにもチラリとエリゲロン。

ペチュニアとか、オステオとかのワガママな枝ぶりをキレイなフォルムでまとめるには、少し大きめのバスケットで作るとしっくり収まってくれます。そしてこれからの季節は湿度が高くなるので大きめのバスケットでゆったりと作り上げておくと蒸れを防ぐことができます。ギャザギャザしすぎ注意です。それとやっぱり大きめのバスケットの方がお水やりが楽なんですよね。朝晩に2回もお水やりなんてやってられないし、ある程度大きい器なら1〜2日に1回たっぷりで済んじゃいます♪

 

代表 小森妙華
アトリエ華もみじ 代表小森妙華

レッスン開催日はこちらから

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です