2019-05-22

生産者さんツアーvol.2 関東

先週金曜日に、ディプロマ生さんと生産者さんツアーへ♪ 前回のツアーでは福岡県の生産者さんのハウスにお伺いしましたが今回は関東の生産者さんのハウスにお邪魔しました。

日頃店頭に並んだ花苗しか目にする機会がないのですが、実際に生産されている方のお話を聞いたりハウスを見学するとさまざまな想いの中でひとつの花苗が作られていることがわかります。

今回は埼玉県所沢市の花越さんと東京都東久留米市の秋田緑花農園さんのハウスを訪問しました。

※文章のところどころでディプロマ生の方で寄せ植え教室やお店をやっている方を紹介しています。 インスタグラムのリンクをぽちぽち貼り付けていますので是非そちらもチェックしてください〜

 

まずは花越さんのハウスから♪

花越さんのハウスは今ペチュニアの出荷を終え、シクラメンの準備をされていました。最後の出荷を待つペチュニアたちに皆さん釘付けです。

華もみじの母の日はいつも花越さんのペチュニアにお世話になっています。今年もたくさん使わせていただいたクレイジーチュニア。もりもりです〜

とにかく一株に咲いている花のボリュームがすごいんです。

 

出荷までぐんぐん成長するトウガラシ。楽しみ〜

シクラメンのハウス。少し前に花越さんにお嫁にきたギャザリング仲間のひろみちゃんがシクラメンと向かいあっていました。

質問にひとつひとつ丁寧に答えていただきました。越阪部さんありがとうございました!

ペチュニアを物色するアトリエajisaiの松本さん

カメラに気がつくと自然とこの笑顔です。撮られ慣れてる 笑

そして次は秋田緑花農園さんへ〜

大きなハウスにはキラキラしたゼラニウムがたくさん咲いていました。 滋賀県からきてくれた manahanaのとくしくんにも久々会えました♪

華もみじでも人気のゼラニウムステラサーモンちゃん。ここでホコホコ育ってきたんだね〜 かわいいな〜

ハーブゼラニウムもお花が咲いて可愛い。

 

くんくん。なんの香り?

みんなからの質問に丁寧に答えてくださった秋田さん。

ヒューケラもお花が咲きそろってお花畑みたいでした。

 

出荷を待つゼラニウムたち。本当にきれい。ゼラニウムといえば私のイメージだとおばあちゃん。私が小さいころ祖母が大事そうに育てていました。挿し木で増やしては「みょうかちゃん、このゼラニウム綺麗かろう?」と見せてくれていたのを思い出します。私がこうして花の道に進むきっかけをくれたのはおばあちゃんの影響なのですが、おばあちゃんが大事にしてたゼラニウムをもっと寄せ植えに活用したり、美しさを引き出すことはできないかな〜と去年から試行錯誤しています。植えっぱなしでどんどんお花が咲いてくれるし、比較的暑さにも強いゼラニウム。最近はニュアンスカラーの品種も増えてるそうです。

ほら、この子もとってもかわいいでしょ♪ もっともっとこの子たちの良さをみんなに伝えていきたい。

ほらこの笑顔ですよ〜 広島県福山市の アトリエ かざ華の松井さん

そして、ハウス見学をさせていただいた後はみんなで一緒にブリコラージュしましょう!

みんなでニコニコ。一緒に。ディプロマ生の現役の時は毎月顔を合わせていたみんなで。卒業してからはなかなか会える機会はないけれど、こうしてみんなでまた一緒に集まって大好きなお花を寄せ集めて。この光景を見てたらとっても幸せな気持ちになりました。今回はとっても贅沢にタネニハでさせていただきました(^^)

小麦畑とガーデンを背景に。なんという贅沢な空間なんでしょ〜 写真を撮ってて感動しました。

 

 

 

埼玉県草加市で 教室を開催している アトリエSさん

 

 

大阪府堺市で お店&教室を開催している アトリエajisaiさん

横浜で教室をしているアトリエmelさん

名古屋で教室を開催している 元町庵さん

 

 

兵庫県の宝塚市でお店&教室を開催している アトリエ花時計さん

 

徳島県でお店&教室を開催している ブリコルールさん

みんなそれぞれ、好きな花を好きに植えたブリコラージュフラワー。

 

タネニハでキラキラしていました。ここで作られたお花たちだから、やっぱりここに自然と馴染むんですね〜

そして集合写真を取り忘れた。。なんということでしょう。。 またみんなで集まれる機会を絶対につくります!楽しかったですね。ほんとうに。

全国から集っていただきありがとうございました!

 

そして初夏のタネニハ〜

夕日が沈む前の一番良い時間に写真が撮影できてよかった♪

明日は土曜日に開催した東京ワークショップの記事を更新します♪

 

生産者さん訪問-内山園芸さんー


レッスン開催日はこちらから

関連記事