2018-02-11

お水やり管理方法【テーブルプランツ編】ギャザリング寄せ植え

 

 観葉植物など、室内用植物を穴なしの器に植えている【テーブルプランツ】の管理方法について

 華もみじの作品は、土を使用せず、ヤシの実チップの”ベラボン”で植え込んでいます。ベラボンはとても清潔なので、室内インテリアにもぴったりです。鉢底に穴が空いてない器に植えることができるので部屋も汚れません。また、土を使わないことで虫もわきにくく衛生的です。
シクラメンや蘭などのお花も衛生的に育てられます。
 

置き場所

室内の明るく風通しの良い場所で管理しましょう。
 

水やりの仕方

1,器いっぱいにお水を入れます。
2,流しに持って行き、蛇口からたっぷりと全体に満遍なくお水をあげます。
   植物にじゃばじゃばお水が当たるとかわいそうなのでめくってあげてください。
3,お水をあげたら5分くらいそのまま時間をおき、ベラボンに水を含ませます。
4,時間をおいたら、ガラスを傾けてお水をしっかり切ってください。
お水がぽたぽたぽたっとなるまでしっかりと水を切ります。
この水切りをしっかりしないと根腐れの原因になるのでポイントです!
 

お水やりの方法を動画にしてみました。
 

 

 

水やりの頻度

お水やりのタイミングは、ベラボンの上部が1センチほどが乾いてきたらでOKです。(目安3~4日)
 
暑い日や寒い日の大変なお手入れ、植物のためのお庭やベランダがない、、
など、条件を選ばず気軽にグリーンを楽しむことができます。
 
 
室内にも華やかなグリーンを飾ってみませんか?
 
 
 

レッスン開催日はこちらから

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です