toggle
2016-12-31

2016年を振り返って。

2m4a4592

 

2m4a3361今年作った作品の中で大好きな2枚を。ネメシアとティフォシーに魅了された1年でした。

 5年間ひとりでフリーでやってきた華もみじを株式会社として会社にして1年目の年でした。とにかくひたすら突っ走ってきた1年でした。今年の一文字といえば「進」かな〜経営者としての私と、ギャザリストとしてプレイヤーの私と。偏らないようにバランスを取りながら、少しづつ新しい華もみじ道筋を作ってきました。

経営者になるということは、自ら険しい修行の道に進むということです。とにかく、全てが学びの1年でした。
決めるのは私しかいない。全てが私の思い通りでもあり、私の責任でもある。直感を信じ、進んで立ち止まってみて、分析して、また信じてもう1歩前に進む。悩まない、結果にこころを持っていかれないようにして、自分を信じてまた1歩。毎日がこの繰り返しでした。

私の座右の銘である「泰然自若」という言葉のように草原のように、こころを広く、大きく、風が抜けるように周りを見渡せたかな。

今年はスタッフも増え、私ひとりではなくチームとしての華もみじとなりました。私の想いをスタッフもすごく理解してくれて、華もみじを愛してくれて、お客様を大切に想ってくれるスタッフに日々感謝です。

今年1年の目標であった「誰よりもギャザリングを作って誰よりもギャザリングを広める」とにかくひたすらギャザリングを作って作って、1年で作ったギャザリングの数は1000個を越え、多肉の作品よりも植物のギャザリングを多くのお客様のもとへと送り出すことができました。福岡でのレッスン、ディプロマレッスンもスタートし、関西・東京レッスンもはじまり、正しいギャザリングの技術と花に触れる「こころの豊かさ」を皆さんに感じていただけたかな・・

今年1歩1歩、1つ1つやり遂げてきたように、来年もまた1つ1つ、今の自分にできることを日々積み重ね「私にしかできない花屋」を創り上げていきたいと想います。

皆さんに支えられ、アトリエ華もみじが存在します。今年1年間大変お世話になりました。

2017年の目標はまた明日に。来年も華もみじをどうぞよろしくお願いいたします♪

代表 小森妙華
アトリエ華もみじ 代表小森妙華
あおき式ギャザリング認定ギャザリスト

関連記事
Comment





Comment