ハナモミジ

ハナモミジ

ディプロマレッスン[プロコース]について大事なお知らせ

アトリエ華もみじ ディプロマ[プロコース](東京・福岡)について大事なお知らせがございます。
今後ディプロマレッスンを受講される方は必ずお読みください。

 

ディプロマ[プロコース]随時募集に

東京・福岡のディプロマ[プロコース]のレッスンが随時ご入会できるようになりました。また3月より日程を増設し、1日あたりの人数を減らすことでゆったりと受講できるようになります。また、卒業生枠も復活し、先輩後輩、様々な人が交わりながら受講できるスタイルになります。

パンデミックの数年間、園芸業界はとても忙しくなり、華もみじも同じようにレッスンの受講者が殺到しました。オンラインレッスンを新設するなど、皆さんの受け入れ体制を整えてきましたが、ようやく社会が日常を取り戻し、華もみじもゆったりとレッスンが行えるようになります。

今回の募集、日程増設に伴い、東京・福岡のプロコースを代表小森以外のサポーターも加わり、さらに幅広いレッスンサポートを行って参ります。サポーターは皆さんそれぞれ、様々な経験を重ねたメンバーですので、植え込みのアドバイスだけでなく、色々なお話を通して皆さんの活動のお役に立ってもらえたらいいなと思っています。

 

【東京店開催】ディプロマ[プロコース]2/1よりお申し込みスタート!

【福岡サロン開催】ディプロマ[プロコース]お申し込みはこちら

 

 

 

全国各地に広がる
ブリコラージュフラワーの輪

華もみじディプロマレッスンはスタートして9年が経ちました。

2014年に福岡の店舗でスタートし、2016年には関西教室、2021年に東京教室がスタートしました。初めは1人の受講者からスタートしたディプロマレッスンも、現在は350名を超える方に受講いただいています。また、約1割の方がお教室やお店として運営をはじめ、私だけでスタートしたブリコラージュフラワーの輪は全国各地に広がっています。その各地からさらに輪が拡大していて、楽しく喜び溢れる風景を目にすることを、とても嬉しく感じています。

当初は全国各地で教室を開催する予定ではありませんでした。ありがたいことに、スタート当初より遠くから飛行機や新幹線で通ってくださる方がとても多かったので、それならば私一人が移動すれば良いのでは?という発想から関西、東京の教室まで辿り着きました。福岡以外の教室では店舗のない場所でレッスンを行えるように、場所を借りたり道具や花苗の調達まで工夫に工夫を凝らしながら、その都度たくさんの方に協力やサポートをしていただき今に至ります。

 

 

ディプロマレッスンの軌跡

これまでのディプロマレッスンの軌跡を少し辿ってみましょう。

2014年 福岡県大野城市にアトリエ華もみじオープン
2015年 一般レッスン生の中から「お花屋さんになりたい」という声が多数出たため、ディプロマレッスンのスタートを決意
2015年 レッスンスペース確保の為、隣の店舗も借りて拡大
2016年 関西、中国地方の生徒さんが多かったため関西でレッスン場所を模索し、レイクサイドナーセリーさんの場所をお借りして関西レッスンをスタート
2018年 「ギャザリング」から「ブリコラージュフラワー」へ名称を変えてスタート
2018年 関西教室の場所を大阪のアトリエajisaiさんへ 大阪ディプロマスタート
2019年 東京ディプロマスタート 場所は秋田緑花農園のガーデン
2021年 大阪ディプロマの講師を松本望さんにバトンタッチ
2023年 アトリエ華もみじ 東京店オープン レッスンが屋内で開催になる
2023年 ベーシックコースレッスンスタート 講師は認定サポーターが担う
2023年 アドバンストコースレッスンスタート
2023年 ブリコラージュフラワー書籍の発売 全国へ認知が広がる
2024年 アトリエ華もみじ 福岡サロンオープン
2024年 プロコースレッスンの講師を認定サポーターが担う

<関連記事>

関西教室スタート
https://www.hana-momiji.net/華もみじ関西教室/

関西ディプロマレッスン→大阪レッスンへ
https://www.hana-momiji.net/20180726-2/

大阪ディプロマレッスンの新しい道
https://note.com/87momiji/n/ne5b8edc2acbb

東京ディプロマレッスンスタート
https://note.com/87momiji/n/na2eb235d8ec7

 

 

こうやって辿ってみると、改めて、たくさんの方の協力で各地でレッスンを開催できたのだということがわかります。一人では到底できませんでした。ディプロマ生にブリコラージュフラワーを伝えながら、次第に私はディプロマ生に支えられていくようになります。というのも、華もみじを支えるスタッフの9割はディプロマ卒業生なのです。また、業者さんの中にもディプロマを受講してくださる方もいます。お店のスタッフも、生徒さんもお客様も、そして業者さんもみんな「ブリコラージュフラワー」というコミュニティで循環し合っているのです。

創業当初、私は私の視点でブリコラージュフラワーを普及する活動を広めようと頑張っていました。そしてみんなをサポートしなければと思っていました。しかし、9年が経ち、少しヘトヘトになりながらふと見渡すと、いつの間にかかつて生徒さんだったみんながしっかりと育ち、自分の足で立っていたのです。そして互いに教え合い、支え合いながら楽しい場が広がっていたのです。自由な発想で個々の個性を伸ばすことを大切にしてきたブリコラージュフラワーだからこそ、一つとして同じものがない、それぞれ多様性に富んだコミュニティに成長していました。

私はまた一つ肩の荷が下りる気がしました。私一人から始まったブリコラージュフラワーも、皆さんの力が合わさり創発しながら広がっていく。これはとても自然なことであり、変化しながらも良い方向へ進んでいくのだと確信しました。

 

 

また一歩、新たな気持ちで

こんなことを経て、ずっと背負ってきたプロコースのレッスンを、松本さんに託した時のようにファミリーにお願いしていこうと決めました。

福岡プロコースのレッスンは、サロン責任者のようこちゃんに。東京プロコースのレッスンは、私ともう3人でサポートをしていくことになります。「小森先生だけに教わりたかったのに!」というお声も届きそうですが、、私を含め、それぞれ違う経験を積んだサポーターメンバーからも、学びを得て欲しいなと考えています。いや、どちらかというと私からより学ぶことは多いはずです。皆さん本当に優しく明るく丁寧に教えてくれる方ばかり。

私はディプロマレッスンに月間15日を費やしてきました。その間に出張で移動もしていましたし、会社の代表としての経営もあります。本当にハードな毎日で記憶を無くすことも多い日々。そして私は自分が作品を作る時間を無くしてきました。

私も皆さんと同じように、もっとたくさんの作品を作りたいです。そして写真を残し、これからも皆さんに「はっ!」とするような感動を伝えていきたいと思います。そして少し空いた時間で、一般の方へレッスンをする機会を作り、ブリコラージュフラワーの門を開く方の背中を押すこともできたらいいなと思っています。

これからも皆さんに支えられながらブリコラージュフラワーの輪を広げていきます。皆さんどうぞよろしくお願いします!!

 

次回、サポーターの皆さんの紹介をしたいと思います。

 

小森妙華

 

代表 小森 妙華 komori myoka


代表取締役/ブリコラージュフラワーディプロマ講師【好きな食べ物】 餃子、サッポロビール(略してギョウビ)【趣味】料理
top