ハナモミジ

【コラム】多肉植物がやってきました!

多肉植物の人気は衰え知らず。「はて、いつからブームなんだ?」

ふと疑問に思いインターネットで調べてみると、定かではないけれど最初のブームは昭和初期の頃にあったようで。
その主役となったのが “金のなる木” と呼ばれる多肉植物。金運アップの縁起物として販売されたために人気に火が付いたのだとか。


そういえば筆者が幼少期、実家にも金のなる木がありました。新芽に五円玉をたくさん通して「まさに金のなる木だね!」と。それが我が家独特の楽しみ方だと思っていましたが(笑) 我が家もしっかりブームに乗っかっていたようです。

 

この時期だけ!多肉植物がやってきました

さて、華もみじでは10月の期間限定で多肉植物を取り扱っています。
福岡本店には、全国の信頼のおける生産者さんから元気で立派な苗がたくさん届いています。


福岡本店のガーデンもこのとおり。多肉植物が所狭しと並んでいます。

 


気に入る子が見つかるといいな。

 


ぷくぷくのパンパン!

 


初見ではギョ!っとした風貌も、よくよく観察するとなぜだか可愛く見えてしまうから不思議です。

 

 

多肉植物のブリコラージュ

10月に入って一斉に多肉植物がお店にやってきたので、スタッフがいくつかブリコラージュをしてみました。


底面給水できる賢いポットに、多肉植物を華やかにアレンジ。
横から見ても…

 


上から覗いても… あら可愛い。

 


こちらはぶら下げタイプのカゴに植えました。
鳥の巣のようで可愛いですね。

 


そしてこちらは「2022干支人形つき多肉植物の苗セット」。虎さんの愛くるしい姿にズキュンです。
完成品は完売となりましたが、自分で植える苗セットは絶賛販売中です!売り切れ間近ですのでぜひお早めにどうぞ。

【予約販売】自分で植える・干支人形つき多肉植物の苗セット(植え方動画つき)

 

 

過去の作品たちをご紹介

代表の小森がこれまでに制作した作品の数々。
アイデアがいっぱいで多肉植物の可能性を広げてくれる、そんな作品ばかりです。せっかくなのでこの機会にいくつかご紹介させていただきますね。


色鮮やかなリース。まさに芸術品のような繊細な作りに目を見張ります。

 


壁掛けタイプのタブローに植え込んだ作品。クラシカルな雰囲気が漂います。

 


器の中には色鮮やかな世界が広がっていますね。

 


夏色の多肉植物で仕立てた小ぶりなリース。髪飾りのような紅く色づいたワンポイントがとってもおしゃれ。

 


ハートアイビーリースの足元に多肉植物を植えた作品や

 


マグカップに植えた作品も。これなら家でもお手軽に楽しめそうですね。

 

花苗と同様、多肉のブリコラージュフラワーにもルールはありません。植え方も組み合わせも自由!
ぜひ皆さんも思い思いに多肉ライフを楽しんでくださいね。

 

この時期だけ…

華もみじでは10月限定で「多肉植物の体験レッスン」(体験&スタンダードレッスン)を開催しています。初めての方でも安心して楽しんで植えていただけますので、ご興味のある方はぜひご参加ください♪

レッスン予約はこちらから
https://coubic.com/87momiji/booking_pages

また多肉植物オーダー品のご注文も承っておりますので、ご要望の方はお気軽にご相談くださいね。
10月中でも仕入れや在庫状況により、あいにくお受け出来ない場合もございますのでご了承ください。

 

(つうしん部 よっしー)

 

2021.10.11
よっしー

よっしー yoshi


ハナモミジ / オンラインショップ・カスタマーサポート【好きな食べ物】肉、韓国料理【趣味】BTSのファン活動
top