ハナモミジ

よっしー日記。はじめました。

よっしーが人生初ブリコラージュに挑戦しました!ハナモミジ愛好家のみなさん、そして体験レッスンを検討されているみなさんにもぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです。

オンラインショップ/カスタマーサポート担当 よっしー

//////////////////////////////////////////////////////////////

ハナモミジに入社して早1ヶ月。その間、ハナモミジを訪れたレッスン生がブリコラージュをする様子をただただ羨ましく指をくわえて見てきましたが、ようやくその時がきました!
人生初ブリコラージュ~!!
店長ようこさんを講師に迎え、記念すべき1作品目は年末年始会うことがかなわない実家の家族のために作ることにしました。いざ!!

❶テーマを決める
いきなり花を選びはじめたらトレーの中がとんでもないことになりそうだったので実家の家族を思い浮かべながらまずはテーマ決め。
といきたいところでしたが、結局自分が憧れる“シックで大人な雰囲気”に決定。

❷カゴを選ぶ
「好きなカゴを選んできて~」とようこさん。カゴの形によって植えやすさが随分違うということでアラログのカゴに植えたい気持ちを抑えつつ、初心者向きのまるい取手つきのこちらに決定。(アラログのカゴは上達してから必ずや植えてやる!と心に決める)

❸花苗を選ぶ
いっちょ前にテーマを決めたはずなのに選んだ花苗たちはどこか暗~い雰囲気。あれ、、シックで大人な雰囲気というよりダークで寂しい雰囲気…?これでは実家の家族が心配してしまう。。
シックで大人な雰囲気…
シックで大人な雰囲気…

ここからが大変でした。頭で描いていたイメージを実際の花苗に置き換えるという作業、ここまで思うようにできないとは。。いっそのこと決めてもらってしまった方が楽!とさえ思いましたがそこはようこさん。程よいアドバイスをくださるまでで、最後の決断はレッスン生に委ねる。
「それを講師がやってしまっては成長しないのよ!」という愛の言葉が聞こえてきたようでした。

悩みに悩んだ末に選んだ子たちがこちら。やってみないとわからないものだなーと深く実感。

❹植える
カゴにベラボンを詰め込んで…

苗たちを房ごとにより分けて…
ユニットを作って…

このあたりのコツは実際にレッスンで丁寧に教えてもらえるのでぜひ実際講師の方に聞いてみてくださいね!

ひゃ、ずいぶん肩に力はいっちゃってますね。

慣れない手つきでせっせと。。

❺完成!
どうにかこうにか形になりました。


…どうです?

よーく見ると隙間やら花の配置のバランスやらアラが見えてしまうのでぜひソーシャルディスタンス的な距離感でご覧いただけたら幸いです。汗)

後日茨城の実家へお花が届きました。母から連絡がありました。たいそう感激してくれたご様子。
と、ほっとしたのは束の間。

「まぁまぁまぁ~ 赤や黄色がないね、地味だねえ」

祖母の第一声です。
なんということでしょう。
期待していたのはこの言葉ではないのですが。。汗)

それでも孫が作った作品はどんなものでも嬉しいはず!そう信じて、次は赤や黄色を入れたブリコラージュを作ってやる!!
そう心に決めたのでした。

//////////////////////////////////////////////////////////////

今回はじめてレッスンを体験して気付けることがたくさんありました。これからはより生徒さんの思いに寄り添いながら、日々励んでいけたらと思います。
次回の配信もぜひお楽しみに!

ブリコラージュフラワーとは

https://hana-momiji.net/wphm/gathering_bricolageflower/

レッスンカレンダー

                                                                          

2020.12.21
よっしー

よっしー yoshi


ハナモミジ / オンラインショップ・カスタマーサポート【好きな食べ物】肉、韓国料理【趣味】BTSのファン活動
top