ハナモミジ

【コラム】スタッフいち押しアイテム 〜まきバスケット〜

華もみじはたくさんの花やそれを植えるカゴなどの器で溢れています。

ハナモミジ『花とカゴと暮らしの道具』

とだけあって、花を植えるための目的とは別に“暮らしの道具”として、カゴや鉢のご紹介をしていきたいと思っています。

「こんな使い方もあるんだよ〜!」と、スタッフ目線でゆるゆると発信をしていきますので、ぜひ楽しんでいただけたらうれしいです♪

 

【スタッフいち押し!】まきバスケット

今回ご紹介させていただくアイテムはこちら!
アラログラタンバスケット『まきバスケット』です。

「あ〜きたきた!」と思った方も多いでしょう。

ブリコラージュフラワーを続けていらっしゃる方はピン!ときたはずですね。
そう、今の時期からガーデンを埋め尽くす旬のお花たちが、このバスケットにはとてもよく似合います✨

まきバスケット

 

春先からブリコラージュフラワーで大活躍!

よく「ベラボン泥棒!」と言われてしまうまきバスケットですが、これからの時期ブリコラージュフラワーには欠かせないカゴです。


春が近づくと、ラナンキュラス ラックスやシンビジュームなど背の高い花が出回りはじめます。背の高い花を小ぶりな器に植えるとどうしてもバランスが取りにくいんですよね。

それをどっしりとしたまきバスケットに植えると…ね。綺麗でしょ?✨

そしてインスタライブで小森先生が話していたように、ここにきてニョニョニョと首を伸ばしはじめたビオラたちが、その背の高い集団と意気投合するんですよね。

とても豪華で華やかなブリコラージュフラワーに仕上がります✨

 

▼ インスタライブの様子はこちらから

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アトリエ華もみじ(@87momiji)がシェアした投稿

 


まきバスケットの活躍ぶりはこんなもんじゃありません!
春が過ぎ梅雨が近づくと、今度は店頭にアジサイがやってきます。

株の大きなアジサイを、うまく納められるのはこの子しかおりません🙌✨

 

▼ 3月のディプロマレッスンではまきバスケットを使ったブリコラージュフラワーが課題です。

受講される皆さんは楽しみにしていてくださいね!

3月のディプロマレッスン課題(プロ・ベーシック)【福岡・東京・大阪】

 

まきバスケット

 

主役になれるバスケット

どうしても花屋なので、“カゴや鉢は花を植えるもの” と限定的に捉えられがちですが、ぜひ“暮らしの道具”としても柔軟に使っていただきたい。

ブリコラージュフラワーで大活躍のまきバスケット。実は“暮らしの道具”としても大活躍間違いなしの優れたアイテムなのです。

お庭仕事の道具を入れてみたり

とれたて野菜や

花苗を運んでみたり。

 

はたまたおうちのインテリアとして活用することもできます。

実際にインテリアとして置いてみると、断トツに存在感を放ちます✨
両手に抱えるほど大きいからということではなく、このぽってりした安心感のあるフォルム、細部の編み込みなど、デザイン性においてもピカイチです。

 

今回は『まきバスケット』をスタッフいち押しアイテムとしてご紹介させていただきました。
きっともっと“暮らしの道具”としての使い方があるはず。
皆さんの使い方のアイデア、ぜひ教えてくださいね。

 

まきバスケット

2022.02.25
よっしー

よっしー yoshi


ハナモミジ / オンラインショップ・ファミリーサポート【好きな食べ物】いちご、モンブラン、韓国料理【趣味】BTS
top