2020-02-17

Today’s Instagram Photo

Today’s Instagram Photo
先日、「お花屋さんをやるのにディプロマの証書があったほうが有利ですか?」というご質問を受けたのでそのことについてちょっと書いてみようと思います。華もみじでもディプロマレッスンを開催しているのでもちろん1年間学んだ後に証書をお渡ししているのですが、正直、「証書や資格はあってもなくてもいいと思う」が私の意見です。資格をもってなくてもお花屋さんはできます。え?じゃなんでディプロマレッスンやってるの?と突っ込まれそうですが。。「証書をもらうのが目的」であれば必要ないと思うのです。資格を取った、証書をもらえたから一人前です!とはいかないのです。大切なのは学んでいく期間の経験と体験、そしてその先の勇気と決断です。おそらく、ディプロマレッスンを学ぼう!と決めた時点で大きな決断をしていると思います。決して安くはないレッスン料と1年間毎月1回学ぶという、さっと取得できるわけではない技術。もちろん私も師匠に習ったときには同じ決断をして行動しました。まずは学ぶと決めること。そして学び出したら精一杯楽しみながら吸収すること。そしてそこで出会う同じ志を持った仲間との会話や交流。その中からお花の植え込み技術以上にたくさんの素晴らしい感動と経験を学ぶことができます。そして、お花の技術は回数を重ねれば重ねるほど上達していくので、卒業してしまった後もどんどん作る必要があるし、流行や自分の感性の幅を広げていく必要があります。なので、資格と取る、証書をもらうという目的にしてしまうのではなく、学ぶことの楽しさ、これからの可能性を体感していくことを目的にすると良いのではないかと思います。もうひとつ補足すると、よく「センスがあるかないか」の話をする方がいて、センスがあるからできる、できないではなくて、センスも同じく経験の積み重ねであって、色んな人のお花をみる、自然や絵、インテリア、造形、食などなど、、いろんなことに興味を向けて自分の要素にしていくと「自分らしいセンス」が養われていくと思っています。 、、と、こんな話すると2時間くらい文章かけそうです。また機会があれば語ってみたいと思います 笑あ、今日のお花はカレンジュラとプリムラ・オブコニカ。花越さん @hanao.1972 のべっぴんオブコニカです。サイズ感がちょうどよく、ブリコラージュフラワのフォルムを作るのにぴったりでした。カレンジュラがみんなこっちを向いてて可愛いか〜♡ #全て根付きの植物 #bricolage_flower #ブリコラージュフラワー#華もみじ#カレンジュラ#プリムラオブコニカ#クローバー.#hanamomiji#gathering#floraldesign#bloom#gardening#plants#green#instaflowers#ig_flowers#instabloom#bloomjapan#team_jp_flower#アトリエ華もみじ#寄せ植え#花#花のある暮らし#ボタニカル#ガーデニング#植物#ハナモミジ#花好きな人と繋がりたい#フラワーアレンジメント#ギャザリング


レッスン開催日はこちらから

関連記事