ハナモミジ

【コラム】『花と暮らしのタオル』誕生秘話

こんにちは。華もみじのよっしーです。

このたび、アトリエ華もみじのオリジナルタオルが誕生しました!!

人気絵本作家 すぎはらけいたろうさんと華もみじがコラボし、試作に試作を重ね華もみじを感じられるオリジナルタオル『花と暮らしのタオル』が完成しました。甘すぎない洗練されたデザインや、使い心地のいい素材感などこだわりがたっぷり詰まっています。

「日常品だからこそ、ちょっと気分が上がるものを!」と語るすぎはらけいたろうさんや華もみじスタッフみんなの想いが詰まったオリジナルタオル。ぜひお手にとってみてくださいね。

【華もみじオリジナル】花と暮らしのタオル

 

絵本作家 すぎはらけいたろうさんをご紹介

まずは今回華もみじオリジナルタオルをコラボさせていただいた、すぎはらけいたろうさんをチラッとご紹介します。

人気絵本作家のすぎはらけいたろうさん。絵とデザインの仕事を中心に、近年は空間デザインのアートディレクションなど幅広い仕事を手掛けられています。今回、華もみじの世界観をモチーフにしたオリジナル模様の “タオルてぬぐい” をデザインいただきました。

ジャーン‼

できたてほやほやの『花と暮らしのタオル』。たたみジワはご愛嬌ということで。。(汗)

アトリエ華もみじらしく、ブリコラージュを楽しむ私たちの身の回りにある植物や道具をイメージしてデザインいただきました。シンプルだけどほっこりあたたかみのあるデザインは、まさにすぎはらけいたろうワールド!!このオリジナルタオルを身に着ければ、ブリコラージュがより一層楽しい時間になること間違いなしですね。

 

すぎはらけいたろうさんとのコラボレーション

すぎはらさんは、秋田緑花農園がある東京都東久留米市でともに活動しているご縁もある方ですが、実は今回のコラボが初めてではないんです。そう、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、

「ハナモミジ」という文字

ハナモミジのロゴ

▼Bricolage Flowerのロゴ

など、これらすぎはらさんがデザインしてくださったものなんです。いつも華もみじの世界観をうまく表現してくださって、いつしか華もみじにはいなくてはならない存在となったすぎはらさん。今回も華もみじオリジナルアイテムに新しい風を吹き込んでくださいました。

すぎはらけいたろうさんよりメッセージ


ブリコラージュを楽しむ人達を想像してデザインしました。
主役はお花やブリコラージュをする人。
そこに寄り添うことを意識して、お花、葉っぱ、道具を連想するような模様を描きました。
日常品だからこそ、ちょっと気分が上がるものを!

 

⌘スギハラケイタロウ公式サイト
http://www.keitarosugihara.com/index.html

イタリア・ミラノに本部を置く国際デザインコンペA’ Design Award(エーダッシュデザインアワード)で、
金賞を受賞した「とびだす絵本“たべるのだあれ?”

すぎはらけいたろうさんオリジナルグッズも販売中

すぎはらさんが制作されたオリジナルグッズを、先日より華もみじでもお求めいただけるようになりました。ポストカードや一筆箋、スカーフなど日常にウキウキを運んでくれるアイテムです。

古紙や古本などさまざまな素材を集めてコラージュをするという、すぎはらさん独自の制作スタイルは、どこか華もみじのブリコラージュフラワーと通じるものを感じさせます。すぎはらけいたろうワールド満載のアイテムも、ぜひチェックしてみてくださいね!


すぎはらけいたろうオリジナルグッズ

かわいらしさと大人らしさが共存する、やさしい色づかいとあたたかみのあるイラスト。すぎはらさんの作品には子供ごころだけでなく大人ごころをもくすぐる、そんな魅力があります。きっと皆さんもすぎはらさんの虜になること間違いなしですね。

すぎはらさんのアトリエが東京都東久留米市にあるということで。今度お邪魔させていただいて、すぎはらさんをもっともっと深掘してみようと思ってます。その様子はまた皆さんにご報告いたしますので、ぜひ楽しみにしていてくださいね!

 

オリジナルタオル製作の裏側

今回は皆さんにオリジナルタオルの良さをより知っていただきたく、オリジナルタオル製作の裏側をお見せしようと思います。

「花と暮らしのタオル」ができるまで

▼たくさん、色や形、デザインを試作して、華もみじの世界観を表現できる一枚を探りました。

黄色?きなり?ちょっとした色のちがいでもイメージが変わりますね〜

▼すぎはらさんと一緒に。どれがいいかな。お客様が手に取るイメージを膨らませ、構想を練り練り。

▼最終的に生地はきなり、イラストはふんわりグレーベージュ色に決定!

▼タオル端には赤のステッチ。ここが萌えポイントです。

 

「花と暮らしのタオル」ってどんなタオル??

華もみじスタッフがいつも身につけている「MOKUタオル」は皆さんもうご存知ですよね?今回のオリジナルタオルは、そのコンテックス社が製造した今治産のタオルてぬぐいです。


”花や緑を触れる時に、いつもの生活に。吸水性と速乾性に優れた今治製タオル。暮らしにフィットする必需品です。”とのこと。

はい、全部ラベルが説明してくれました() が、このバツグンの使い心地をもう少しご紹介させていただきますね!わたしの推しポイントはこの4つ。

★推しポイント① 見事な吸水性
こんなに薄いのに吸う吸う!ちょうど昨日新店舗のペンキ塗りを炎天下でしていたのですが、このタオルを首に巻いていたらダラダラ流れ出る汗をなんなく吸ってくれて、かつずっとサラリとした触感で首まわりがごわつかず、暑苦しさを感じることがありませんでした。機能性を大いに実感。

★推しポイント② 見事な速乾性
吸いがよければ乾きも速い!とっても速いのです。ぜひ一度使っていただければわかるのですが、他の一般タオルから群を抜いていち早く乾きます。梅雨時期や冬場などジメジメが気になる季節なら特に実感することができるかも!

★推しポイント③ ベラボンがひっつかない
なんといってもコレ!ベラボンひっつき虫に悩まされているブリコラージュ愛好家の皆さんには、きっとこのありがたみを共感していただけるはず。「洗濯時はいつも大変ですよね、ベラボンがひっついちゃって。」そんな苦労とはこれでおさらば‼︎

★推しポイント④ 洗練されたデザイン性
ハードすぎず柔らかすぎず、といったらいいでしょうか。この洗練されたオシャレなデザインの中にも、あたたかみのあるほっこりした感じ。これがすぎはらけいたろうさんワールドなんですね。

今回のオリジナルタオルはやさしい色合いの生地で、どんなシーンにも馴染んでくれます。またかわいいのはもちろん、かさばらない!すぐ乾く!ベラボンがひっつかない!と三拍子そろった、ブリコラージュには欠かせないタオルに仕上がりました。

 

製造現場をちょこっとのぞき見!

▼華もみじオリジナルタオルが作られている現場に潜入!なにやら布を1枚1枚型にはめて印刷していくようです。

▼ガタン〜ガタン〜ガタン〜… タオルに命が吹き込まれるかのように一枚一枚印刷されてゆきます。

 

▼できたてほやほやのタオルたち。印刷されたタオルたちはこのように干されながら乾燥を待ちます。

このようにして華もみじオリジナル『花と暮らしのタオル』が作られているんですね。

オリジナルタオルを身につければいつでも華もみじといっしょ。(笑)
たくさんの方にこのオリジナルタオルが届きますように…!

(つうしん部 よっしー)

【華もみじオリジナル】花と暮らしのタオル

 

2021.07.20
よっしー

よっしー yoshi


ハナモミジ / オンラインショップ・カスタマーサポート【好きな食べ物】肉、韓国料理【趣味】BTSのファン活動
top